携行品盗難・携行品損害: 事故例集

楽しい海外旅行ですが、海外という特殊な状況で携行品が損害を受けることや、思わぬ盗難に遭うこともあります。そんなアクシデントに備える保険が携行品特約です。携行品特約によって補償された事故例をご紹介します。

携行品

1.ひったくり

場所 年令 性別 金額 状況
メキシコ 27 男性 \148,300 メキシコシティシルバ駅にて持っていたリュックをひったくられる。デジタルカメラ、電子辞書などが被害品。犯人を追いかけたが人ごみのため見失う。

2.車上荒らし

場所 年令 性別 金額 状況
ハワイ 28 男性 \270,000 車でサーフィンに行ったが、車ごと盗難にあい、約30分後に車は見つかったが、車内に置いていたパスポートや貴重品が盗難にあった。

3.スーツケース破損

場所 年令 性別 金額 状況
イタリア 41 男性 \3,150 石畳の道でスーツケースを転がして移動していたところ、窪みにはまってキャスターの金具が壊れた。
☆海外旅行保険の保険金は約款にもとづいてお支払いしています。
  詳しくは、「海外旅行保険普通保険約款」をご覧ください。

■携行品特約とは

海外旅行保険にセットする携行品特約とは、旅行保険の被保険者が所有または旅行開始前にその旅行のために他人から無償で借り、かつ携行する身の回り品(携行品)が、旅行行程中に盗難・破損・火災などの偶然の事故に遭って損害を受けた場合に、その損害を補償する特約です。

携行品特約の保険の対象の範囲などの詳細につきましては、携行品損害補償特約をご確認ください。


<引受保険会社>


お問合せ Contact Us

当サービスに関するお問合せは、下記までお願いします。
AIUインターネット旅行保険ダイヤルお問合せ(受付時間:9:00-17:00 土・日、祝日、年末年始を除く)
ご契約後に、期間延長・解約などのご相談がある場合は、ご本人確認とスムーズなお手続きのため、
お電話の前に契約証番号をご確認ください。
保険の延長・解約のお手続きは、お電話で承った後、ご署名・ご捺印を頂く書類を郵送いたします。

AIUの海外旅行保険は充実の補償内容で海外で万一の時も安心。海外旅行保険、留学保険(留学生保険)、駐在員保険ならAIU保険会社にお任せください。