旅行中のトラブル時にチェック はぴ旅サポート

キャッシュレス・メディカルサービス

米国を中心に、世界55万か所以上の医療機関で、その場で費用を自己負担することなく治療を受けていただけるサービスです。お手元に現金をお持ちでなくても、安心して治療が受けられます。

ご利用の流れ

(例)旅行先で風邪をひき高熱で受診したい。

AIUアシスタンスセンターに連絡

まずはアシスタンスセンターへお電話ください。
アシスタンスセンターからお近くの病院をご案内・ご予約。
予約が完了しましたらお客さまにご連絡します。

アシスタンスセンターから紹介された病院へ(キャッシュレス・メディカルサービス)

病院でインシュアランスカード(保険契約証)を提示ください。

病院で受診

必要な場合は通訳を手配することも可能です。または電話による医療通訳も提供可能です。
(地域や言語により制限があります。)
病院がご案内する所定の書類または保険金請求書に記入。
スムーズに受診できない場合は、アシスタンスセンターへお電話ください。

病院で受診後、処方せんを受け取り薬局へ

病院からの請求に基づき、弊社が直接病院に治療費をお支払い。
処方せんに基づいて購入した薬代は保険金請求が可能です。

ご利用に際しての注意

  • 保険の対象とならない費用や保険金額を超えた費用は自己負担となります。
  • 国・地域・医療機関などの事情によりご希望のサービスを受けられない場合があります。
  • 「緊急歯科治療費用」および「歯科治療費用」についてはキャッシュレス・メディカルサービスはご利用いただけません。
  • サービスの内容や範囲は予告なく変更・中止することがあります。
ページTOPへ