火災保険 用語集 法人のお客さま

あ行

一般物件 【いっぱんぶっけん】
倉庫物件、住宅物件、工場物件以外のものをいいます。

ページの先頭に戻る

営業収益 【えいぎょうしゅうえき】
「売上高」または「生産高」のいずれかの基準によって定める営業上の収益をいいます。

ページの先頭に戻る

営業利益 【えいぎょうりえき】
営業収益から営業費用(売上原価または製造原価、一般管理費、販売費等営業に要する費用)を差し引いた額をいいます。

ページの先頭に戻る

か行

解除 【かいじょ】
当会社の意思によって、この保険契約の全部または一部の効力を失わせることをいいます。

ページの先頭に戻る

経常費 【けいじょうひ】
固定費。事故の有無に関わらず営業を継続するために支出を要するすべての費用をいいます。

ページの先頭に戻る

原動機付自転車 【げんどうきつきじてんしゃ】
総排気量が125cc以下のものをいいます。

ページの先頭に戻る

工場物件 【こうじょうぶっけん】
以下の工場敷地内に所在する建物およびその収容動産をいいます。
  • (1)下記(2)および(3)以外のもので、次の(ア)、(イ)または(ウ)のいずれかに該当する工場
    • (ア)工業上の作業に使用する動力の合計が50kW以上の設備を有するもの
    • (イ)工業上の作業に使用する電力の合計が100kW以上の設備を有するもの
    • (ウ)作業人員が常時50人以上のもの(事務員などは含みません。時間的・季節的変動がある場合は、もっとも作業人員が多い時間帯・季節によって判断します。)
  • (2)熱供給事業者が事業用として占有する熱発生所
  • (3)下記(ア)、(イ)または(ウ)のいずれかに該当する電力施設
    • (ア)電気事業者、卸供給事業者または鉄道事業者が事業用として占有する発電所、変電所または開閉所
    • (イ)自らの工業上の作業に使用され、かつ、独立の敷地内を形成した発電所で、その最大出力が100kW以上のもの
    • (ウ)自らの工業上の作業に使用され、かつ、独立の敷地内を形成した変電所で、その設備容量(主要変圧器の定格容量の合計)が100kVA以上のもの

ページの先頭に戻る

さ行

再調達価額 【さいちょうたつかがく】
損害が生じた地および時において、保険の対象と同一の構造、質、用途、規模、型、能力のものを再築または再取得するのに要する額をいいます。

ページの先頭に戻る

時価・時価額 【じか・じかがく】
再調達価額から使用による消耗分を差し引いて算出した金額をいいます。

ページの先頭に戻る

敷地内 【しきちない】
囲いの有無を問わず、保険の対象が所在する場所およびこれに連続した土地で、同一保険契約者または被保険者によって占有されているものをいいます。また、公道、河川等が介在していても敷地内は中断されることなく、これを連続した土地とみなします。

ページの先頭に戻る

失効 【しっこう】
この保険契約の全部または一部の効力を、その事実が発生した時以降失うことをいいます。

ページの先頭に戻る

収益減少額 【しゅうえきげんしょうがく】
事故発生直前12か月のうち、補償期間に応当する期間の営業収益(「標準営業収益」といいます。)から補償期間中の営業収益を差し引いた額をいいます。

ページの先頭に戻る

収益減少防止費用 【しゅうえきげんしょうぼうしひよう】
標準営業収益に相当する額の減少を防止または軽減するために補償期間内に生じた必要かつ有益な費用のうち通常要する費用を超える額をいいます。

ページの先頭に戻る

商品・製品等 【しょうひん・せいひんなど】
原料、材料、仕掛品、半製品、製品、商品、副産物および副資材をいいます。

ページの先頭に戻る

新価 【しんか】
再調達価額をいいます。

ページの先頭に戻る

住宅物件 【じゅうたくぶっけん】
以下に掲げるものおよびその収容動産をいいます。

(1)独立住宅(1戸建住宅)

(2)共同住宅で、各戸室のすべてが単に住居のみに使用されているもの

ページの先頭に戻る

水災 【すいさい】
台風、暴風雨、豪雨等による洪水・融雪洪水・高潮・土砂崩れ等の水災をいいます。

ページの先頭に戻る

雪災 【せっさい】
豪雪、雪崩(なだれ)等の雪災をいい、融雪洪水を除きます。

ページの先頭に戻る

設備・什器等 【せつび・じゅうきなど】
設備、装置、機械、器具、工具、什器(じゅうき)または備品をいいます。

ページの先頭に戻る

喪失利益 【そうしつりえき】
保険事故が生じた結果、営業が休止または阻害されたために生じた損失のうち、経常費および保険事故による損害がなかったならば計上することができた営業利益の額をいいます。

ページの先頭に戻る

騒擾およびこれに類似の集団行動 【そうじょうおよびこれにるいじのしゅうだんこうどう】
群衆または多数の者の集団の行動によって数世帯以上またはこれに準ずる規模にわたり平穏が害される状態または被害を生じる状態であって、暴動に至らないものをいいます。

ページの先頭に戻る

倉庫物件 【そうこぶっけん】
倉庫業者が占有する倉庫建物等や、倉庫業者・農業倉庫業者および協同組合が管理する保管貨物をいいます。

ページの先頭に戻る

た行

建物 【たてもの】
土地に定着し、屋根および柱または壁を有するものをいい、屋外設備・装置を除きます。

ページの先頭に戻る

盗難 【とうなん】
強盗、窃盗またはこれらの未遂をいいます。

ページの先頭に戻る

は行

バリカー 【ばりかー】
車両の進入を制限するための設備・装置で、設置場所が固定されたものをいいます。

ページの先頭に戻る

破裂または爆発 【はれつまたはばくはつ】
気体または蒸気の急激な膨張を伴う破裂またはその現象をいいます。

ページの先頭に戻る

被保険者 【ひほけんしゃ】
保険の補償を受けられる方をいいます。

ページの先頭に戻る

風災 【ふうさい】
台風、旋風、暴風、暴風雨等の風災をいい、洪水、高潮等を除きます。

ページの先頭に戻る

変動費 【へんどうひ】
売上高、販売数、生産量などによって比例的に増減する費用です。

ページの先頭に戻る

保険価額 【ほけんかがく】
損害が生じた地および時における保険の対象の価額(再調達価額から使用による消耗分を差し引いて算出した金額)をいいます。

ページの先頭に戻る

保険事故 【ほけんじこ】
下記(1)〜(4)を生じさせる事故または原因のうち、この保険契約で補償の対象とするものをいいます。

(1)保険の対象について生じた損害

(2)保険の対象が損害を受けたために生ずる費用または保険の対象もしくは保険の対象を収容する建物から発生した事故によって生ずる費用

(3)営業が休止または阻害されたために生じた損失

(4)営業収益の減少を防止または軽減するために支出する費用

ページの先頭に戻る

暴動 【ぼうどう】
群衆または多数の者の集団の行動によって、全国または一部の地区において著しく平穏が害され、治安維持上重大な事態と認められる状態をいいます。

ページの先頭に戻る

や行

約定補償割合 【やくじょうほしょうわりあい】
収益(売上高または生産高)減少額の何%を保険金としてお支払いするかを、あらかじめ契約時に約定する割合をいいます。

ページの先頭に戻る

ら行

利益率 【りえきりつ】
直近の会計年度(1年間)において、次の算式により得られた割合をいいます。

利益率=(営業利益+経常費)÷営業収益

このページにおけるご注意

※この情報は2013年4月1日現在のものです。

このページは保険の概要をご説明したものです。
詳細につきましては、パンフレットをご覧いただくか、取扱代理店または弊社にお問い合せください。
また、ご契約に際しましては、事前に重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)を必ずご覧ください。

無断での使用・複製は禁じます。

最終更新日:2013/04/01 W-000579