損害サービス担当者の想い

企業損害サービスセンター

内田 聡

普段から心がけていること

主に法人のお客さまを担当している事もあり、事故発生時の初期対応から保険金のお支払いに至るまで、常に事故解決後のお客さまとお相手の関係維持に少しでもお手伝いができるようなサービスを心がけています。お客さまとの信頼関係を築き、将来、万が一事故が発生した時でも、AIUなら安心だ、と思ってご一報をいただけるようなサービスを提供できるように努めています。また、様々な業種のお客さまの事故に関する背景を掴み、それぞれのお客さまのニーズに合わせたサービスがご提供できるように、日々専門知識の習得に努めています。

お客さまにご安心いただくために

事故報告をいただくお客さまのほとんどが、賠償に関わる事故は初めてで、皆さま不安を口にされます。何よりも突如発生した事故に気持ちが動転されている方がほとんどです。私たち損害サービス担当者の業務として重要な事は、まずはお客さまのお話を良く聞き、可能な限り事故に関する情報を収集した上で、保険の仕組みを分かりやすくご説明させていただき、事故解決までのプランを示し、事故解決に向けお手伝いさせていただくことだと考えています。お客さまの目線にあわせて事故の担当をさせていただくためにも、様々なお客さまの仕事やビジネス環境の理解をさらに深められるよう、アンテナを高くして情報収集をする毎日です。

無断での使用・複製は禁じます。

最終更新日:2015/05/01 SV-00080C