保険金請求のご案内 外航貨物海上保険

保険金請求の流れ

外航貨物海上保険(輸入における事故の場合)

事故のご連絡をいただいてから、保険金のお受取りまでの一般的な流れは、以下のとおりです。お客さまのご契約内容、事故の状況などによりお手続きが異なることもありますので、ご遠慮なく取扱代理店または弊社までお問い合せください。

  • お客さま
  • AIUの担当者

1.お客さま 貨物の受取および損害の発見

  • 保険金のご請求には、その事故が保険期間中に起こったことおよび損害内容の調査・確認が必要となります。 貨物到着後、早急に損害の有無をご確認ください。

2.お客さま AIUへ事故通知

  • 必要書類がお手元に揃っている場合は、AIUまでご郵送ください。
  • 損害額が20万円を超えると予想される場合は、サーベイヤー(外部の海事検査機関検査員)を派遣する場合がございますので、まずはAIUまでご一報をお願いします。

損害額が20万円を超えると予想される場合

AIUの担当者

サーベイヤー(検査員)の立会い
  • 弊社よりサーベイヤーに事故の原因および損害額の妥当性の調査・確認を依頼します。

損害額が20万円以下と予想される場合

サーベイヤー(検査員)の立会い省略
  • 原則としてサーベイヤーを派遣しませんので損害品の処理および請求書類の準備を進めていただきます。

3.お客さま 損害品の処理(修理・手直し・値引き販売・転売・廃棄等)をすすめる

4.お客さま AIUへ必要書類の提出

AIUの担当者

・損害額の決定

5.お客さま 保険金のお受取り

AIUの担当者

  • 貴社指定の銀行口座に保険金をお振込みします。事前に弊社よりお支払い通知をお送りします。

6.お客さま AIUへSUBROGATION FORMを返送

  • 保険金お受取り後、SUBROGATION FORM(Carrier/運送人に対する賠償請求権の権利移転書)をAIUがお送りした場合は、ご署名のうえご返送をお願いします。

(注)保険金の請求とCarrierへの賠償請求を同時に行うことはできません。

ページの先頭に戻る

外航貨物海上保険(輸出における事故の場合)

CIF条件にて輸出された貨物に損害があった場合、保険金請求者(被保険者)は原則としてConsignee殿となるため、保険金ご請求の手続きは、Consignee殿と現地保険金ご請求窓口との間で行われます。

  • お客さま
  • AIUの担当者

1.お客さま Consignee殿による貨物の受取および事故の発見

  • 保険金のご請求には、その事故が保険期間中に起こったこと、および、損害内容の調査・確認が必要となります。貨物到着後、早急に損害の有無をご確認ください。

2.お客さま 最寄の保険金請求窓口へ連絡

  • 個別発行保険証券の表面に記載されているClaims Settling AgentまたはMariNet保険証券の裏面に記載されている世界各地のClaims Settling Agent (保険金請求窓口:主に弊社のグループ会社となっております)より最寄のClaims Settling Agentをお調べのうえご連絡下さい。
  • 世界各地のClaims Settling Agentは以下のAIG Global Marine Directoryよりお調べいただけます。

AIG Global Marine Directory

(Marine Claims Worldwide Directory [.pdf]をクリックしていただきますと世界各地のClaims Settling Agentを閲覧できます。)

AIUの担当者

必要書類のご案内など
  • 保険金のご請求に必要な書類やお手続き方法につきまして現地保険金ご請求窓口がご案内します。

3.お客さま 保険金のお受取り

  • 現地のClaims Settling Agentより直接Consignee殿へ保険金をお支払いします。

※Shipper殿が保険金のお受け取りを希望される場合は、Consignee殿からの「保険金受取に関する委任状(Power of Attorney)」が必要となります。

無断での使用・複製は禁じます。

最終更新日:2015/02/19 SV-00078C