スーパー上乗せ健保 ガン保険

メディカル総合保険 ガンのみ補償特約セット

ガンに対する治療の際の先進医療費用、さらには入院中に治療のために自己負担した健康保険の一部負担金や差額ベッド代などの費用を補償するガン保険です。また、乳ガンの手術によって失った乳房の再建費用や抗ガン剤治療により脱毛した場合のかつらの購入費用などを補償する特約をセットすることも可能です。

お支払事例

高額なガン治療の医療費をサポートします

医療費とその補償額の一例

お支払い事例(肺がんで25日入院の場合)


高額療養費制度について

高額療養費制度とは、公的医療保険における制度の一つで、医療機関に支払った医療費が1か月で一定額を超えた場合に、その超えた金額を支給する制度です。 上記領収書サンプルの本人負担額219,610円は、高額療養費制度による支給を差し引く前の金額です。
上記の事例では、80,100円+(732,020円−267,000円)×1%=84,750円が高額療養費の支給を差し引いた後の自己負担額となります。

※治療を受ける被保険者年齢(70才未満)、所得区分一般(標準月額53万円未満)で計算、上記事例の総医療費は73,202点×10円=732,020円として計算。

治療費用保険金は、上記以外にも治療に関する次の費用も含めて限度額までお支払いします。
  • 差額ベッド代
  • 親族付添費
  • ホームヘルパー雇入費用
  • 保育所預入費用
  • 交通費

このページにおけるご注意

※この情報は2013年7月1日現在のものです。

このページは保険の概要をご説明したものです。
詳細につきましては、パンフレットをご覧いただくか、取扱代理店または弊社にお問い合せください。
また、ご契約に際しましては、事前に重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)を必ずご覧ください。

無断での使用・複製は禁じます。

資料のご請求、ご相談・お申込み

  • 資料請求
  • 代理店のご案内
  • お問合せ

最終更新日:2013/09/30 W-000618