プロパティーガード(企業財産保険)

企業が所有する財産を取り巻くリスクは、火災等の事故に加え、近年の地球温暖化や環境の変化に伴う自然災害など、ますます多様化しています。また、これらの事故や災害がもたらす損害は、建物や機械設備の損壊といった直接損害に加え、事業中断による利益損失や営業・操業継続に要する間接損害もあり、企業の事業活動に大きな影響を及ぼします。

万一災害にあった場合に、事業の早期復旧、早期再開のために、AIUのプロパティーガードが貴社をサポートします。

特徴

プロパティーガードのSolution 貴社のニーズに合わせてオーダーメイドで設計します。

保険契約が複数になり管理しづらくなっていませんか?

プロパティーガード(企業財産保険)では・・・
1契約で様々な補償を包括的に提供します。

契約がまとまり、満期日や契約内容をわかりやすく管理することができます。

保険のつけ忘れはありませんか?

  • 増築した建物や、新たに取得した機械設備等

プロパティーガード(企業財産保険)では・・・貴社の所有するすべての建物・機械設備・商品等をまとめてご契約いただくことにより、つけ忘れを防ぐことができます。

※ご契約には弊社所定の条件があります。

必要な補償内容を選択してご契約していますか?

  • 火災、落雷、破裂・爆発、風災だけの 補償で大丈夫ですか?
  • 商品の盗難や破損損害、現金の補償は大丈夫ですか?
  • 火災などの事故による利益損失の補償は大丈夫ですか?

プロパティーガード(企業財産保険)では・・・保険の対象ごとに、リスクの実態や貴社のニーズによって、補償の
対象となる事故の種類やお支払いする費用保険金を選択することができます。

自然災害に対する備えは十分ですか?

ゲリラ豪雨、地震災害等の際に、十分な備えがありますか?

プロパティーガード(企業財産保険)では・・・大きな自然災害に備えて十分な補償をご提供する特約をご案内します。

※ご契約に際しては弊社所定の条件があります。

必要以上の補償金額でご契約されていませんか?

  • 必要な補償金額(お支払いする保険金の額)を見直されたことがありますか?
  • 少額な損害は自己負担し、経費節減をご検討されてはいかがでしょうか?

プロパティーガード(企業財産保険)では・・・補償の対象となる事故の種類ごとに、必要な補償金額に応じて支払限度額の設定が可能です。 また、自己負担額を設定し、保険料を節減することも可能です。

※支払限度額および自己負担額の設定には一定の条件があります。

財物損害補償の支払限度額、自己負担額設定例

合理的な保険料でご契約されていますか?

プロパティーガード(企業財産保険)では・・・保険料は、地域・建物構造・職種等によって決まりますが、リスクは物件ごとに異なります。貴社の建物・機械設備等の防災管理状況等について弊社がリスク診断を実施することにより、リスク実態に応じて割引を適用できる場合があります。(注)

(注)1敷地内の保険金額(ご契約金額)が1億円以上の場合

このページにおけるご注意

※この情報は2015年10月1日現在のものです。

このホームページは保険の概要をご説明したものです。
詳細につきましては、パンフレットをご覧いただくか、取扱代理店または弊社にお問い合せください。
また、ご契約に際しましては、事前に重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)を必ずご覧ください。

無断での使用・複製は禁じます。

資料のご請求、ご相談・お申込み

  • 資料請求
  • 代理店のご案内
  • お問合せ

最終更新日:2015/10/01 W-000706