プレスリリース

2017年3月30日

AIU損害保険株式会社

AIU協賛『第10回いじめ防止標語コンテスト』文部科学大臣賞を選出
〜全国の小中学生から今年も449,611作品もの応募〜

AIU損害保険株式会社(代表取締役社長 兼CEO ケネス・ライリー、以下AIU)が協賛する『第10回いじめ防止標語コンテスト』(主催:「いじめ防止標語コンテスト実行委員会」)は、全国の小中学生からの昨年に引き続き約45万通もの応募作品の中から選考を行い、文部科学大臣賞等入賞作品を選出しました。

AIUが協賛する『第10回いじめ防止標語コンテスト』は、日本臨床心理士会会長や関係識者等で組織される「いじめ防止標語コンテスト実行委員会」と全国複数ヶ所のPTA連合会との共催(後援:教育委員会)により、昨年10月から今年の2月にかけて開催されました。本コンテストは、児童・生徒一人一人が、いじめについて考える機会を創出し、いじめの防止を図ることにより、児童・生徒および関係者が夢や希望をもって、笑顔があふれる学校づくりの推進に貢献していくことを目的としており、全国の小中学校から「いじめ防止」をテーマにした標語を募り、その中から入賞作品を選出する形となっています。

また、文部科学省からの後援も得て募集を行い、全国の小中学校2,217校から449,611作品もの応募がありました。その中から、審査員(審査委員長:日本臨床心理士会会長、日本心理研修センター理事長、大正大学名誉・客員教授 村瀬嘉代子、選考委員:漫画家 代表作「Dr.コト―診療所」 山田貴敏 他3名による選考)による選考を行い、文部科学大臣賞、全国賞、優秀賞が選出されました。

入賞内訳

文部科学大臣賞

: 全国賞の中から小学生の部・中学生の部各1名

全国賞

: 共催する各PTA連合会、一般の部単位で小学生の部・中学生の部各1名

優秀賞

: 共催する各PTA連合会、一般の部単位で小学生の部・中学生の部各2名

文部科学大臣賞受賞作品

◆ 小学生の部

宝塚市立 小浜小学校 2年生の作品:

「ぼくはわるいことばとしらずにわらった。しらずに人をきずつけることもあるとしった。」

◆ 中学生の部

川崎市立 宮前平中学校  3年生の作品:

「『いじめゼロ』 標語で終わるな 実行へ」

「小学生の部」で全国賞に選ばれたのは以下の作品です。

団体
学年
標語
愛知県
3年
うつむいた あの子に 今日は 何はなそう
川崎市
6年
助けたら 自分の心も 晴れるはず
北九州市
4年
だいじょうぶ、友だちは、みんな、おうえんだん
福岡市
2年
かなしい思いもしたけれど、ぼくは今つよくなったよ。きみも、ゆうきをだして。
佐賀県
5年
ねえみんな そんなにきたない? ぼくの手は
長崎県
5年
やめんしゃい「その言葉」 とめんしゃい「そのいじめ」
奈良県
3年
言ってみよう、ゆう気を、だして、どうしたん
福岡県
5年
無視、無視、無視 ぼくにはできない なぜするの
福山市
5年
ちょっと待て 消えろと送信 犯罪だ
三重県
2年
こころがないている、みらいの自分がないている、
いじめてもかなしくなるよ
宮城県
6年
いじめゼロ がんばれおれたち まだおそくはない。
和歌山県
6年
友達の 笑顔と明日を 奪わない
熊本県
6年
ないんだよ あなたの言葉を 消す道具
熊本市
4年
転校してきた ぼくに みんな やさしくしてくれた
次は ぼくがやさしくしよう ありがとう
一般の部
4年
見直そう、自分の気持ち 強くなれ

「中学生の部」で全国賞に選ばれたのは以下の作品です。

団体
学年
標語
愛知県
2年
あの子のこと うざいのではなく 知らないだけ
北九州市
3年
いじめると、不登校・自殺、負の連鎖、 一生残る、取れない責任
福岡市
1年
「ふつう」「ふつう」と言っているけれど 誰のものさし その「ふつう」
佐賀県
2年
「やめようよ」 聞こえているのは自分だけ
出してるつもりが出ていない声
長崎県
1年
闇の中 いつまで私が ターゲット?
奈良県
3年
「関係ない」 「他人事だし」と 思わずに
兵庫県
2年
面と向かい 言えないことは 載せるな 回すな 送信するな
福岡県
1年
「生まれてくれてありがとう」 母の一言 心の支えに
福山市
3年
なぐった手 その手で赤ちゃん 抱けんのか?
三重県
2年
とても大切な自分の命 それに等しい他人の命
宮城県
3年
本当は、気付いて欲しい、そうだけど、大人に言えない ほんとの思い
和歌山県
3年
考えて 相手と自分 逆の視点
熊本県
1年
ウワサ聞く 真実なのかを 確かめよう
熊本市
1年
気付く優しさ、守る勇気
一般の部
1年
やられたら 怒るくせに 人にやる それはダメだろ 人として

文部科学大臣賞および全国賞として選出された上記32作品が掲載されたポスターが、応募された学校の関係者に配付されます。

また、本コンテスト受賞者の皆さまをお招きし、3月27日(月) 東京・墨田区のホテルにて表彰式が行われました。

第10回 「いじめ防止標語コンテスト」 受賞者の皆さま

AIUでは、学校教育における重要な課題の一つである「いじめ防止」について、積極的にサポートに取り組み、社会貢献活動の一環として啓発活動を実現してまいります。

AIU損害保険株式会社 A&H商品企画推進部 TEL: 03-6848-8476

 第10回 いじめ防止標語コンテスト詳細ページ

以上

最終更新日:2017/03/30 CO-00099P