プレスリリース

2015年10月8日

AIU損害保険株式会社

『第9回いじめ防止標語コンテスト』に協賛
〜昨年度は全国の小中学校から過去最高となる462,711作品の応募〜

AIU損害保険株式会社(代表取締役社長 兼 CEO 小関誠、以下AIU)は、「いじめ防止標語コンテスト実行委員会」が主催する『第9回いじめ防止標語コンテスト』を協賛します。学校教育の場で、いじめについて考える機会を創出し、子どもたちが夢や希望を持って、笑顔があふれる学校作りを進めることに貢献してまいります。

AIUは、日本臨床心理士会会長や関係識者等で組織される「いじめ防止標語コンテスト実行委員会」が主催する『第9回いじめ防止標語コンテスト』を協賛します。本コンテストは、文部科学省や各地の教育委員会から後援を得て、全国複数ヶ所のPTA連合会との共催にて行われます。昨年は、全国の小中学校2,363校から過去最高となる462,711作品の応募がありました。本年度も、多くの子ども達がいじめについて考える機会が創出されることが期待されます。

『第9回いじめ防止標語コンテスト』募集概要
応募期間:
2015年11月2日(月)〜2016年1月15日(金)
応募方法:
応募用紙に、作品、必要事項をご記入のうえ、「いじめ防止標語コンテスト実行委員会」事務局へ郵送
応募資格:
全国の小学校・中学校に在籍する児童、生徒

* 詳細につきましては、ウェブサイトをご確認ください。

スクールカウンセラーや児童心理・児童教育に関わる方々による予備選考後、特別審査委員による最終選考を経て、入賞された児童・生徒に2016年3月25日に開催される表彰式にて、文部科学大臣賞を初めとした各賞が授与される予定です。

AIUは第一回より『いじめ防止標語コンテスト』に携わってきました。今後も継続して協賛し、学校教育における重要な課題の一つである「いじめ防止」を積極的にサポートし、社会貢献活動の一環として真摯に取り組んでまいります。

最終更新日:2015/10/08 CO-00083P