プレスリリース

2014年9月1日

AIU損害保険株式会社

外航貨物海上保険『CargoLITE®』、『CargoLITE EX®』に国内物流特約の付帯を可能に
さらに簡易リスクサーベイの提供を開始
〜 物流リスクを海外から国内においてもシームレスにサポート 〜

AIU損害保険株式会社(代表取締役社長 兼 CEO 小関誠、以下AIU)は、外航貨物海上保険の『CargoLITE®』および『CargoLITE EX®』にオプションとして国内物流リスクを補償する特約を9月1日から販売いたします。また、本特約を付帯されたお客さまには、大切な貨物を保管する倉庫等に対する簡易リスクサーベイの提供も開始します。

2013年8月に発売した『CargoLITE®』(輸入用)および『CargoLITE EX®』(輸出・三国間貿易用)は、海外との輸出や輸入などの国際物流における輸送中の貨物への損害リスクを補償する外航貨物海上保険のパッケージ型商品として発売し、中小企業の皆さまにご好評をいただいております。このたび、国際物流と国内物流(国内輸送ならびに保管)の補償に対するお客さまのニーズにお応えし、STP特約(Stock Throughput特約)の当パッケージ商品への付帯を可能とし、シームレスな貨物保険をご提供できるように拡充いたしました。これにより、海外輸送中における損害から日本国内での輸送や保管中における損害まで継ぎ目なく補償されます。

『CargoLITE®』および『CargoLITE EX®』は、海外進出する中小企業向けに開発した専用商品WorldRisk®の姉妹商品です。この商品にSTP特約を付帯されたお客さまには、リスクサーベイ(簡易版)のサービスを提供します。これは、大切な貨物がどのような場所(自社倉庫や委託倉庫等)で保管されるかを専門の第三者機関によってサーベイ(調査)するサービスです。(*) AIGのリスクマネジメントにおける豊富なノウハウにより作成された調査項目の結果は、レポートにまとめてAIUよりご提供しますので、今後のリスク管理にお役立ていただけます。

(*) 複数の倉庫をご使用している場合は、ご希望の1ヶ所(国内)。

AIUは、世界のマーケットで培われたノウハウを活かして、輸出入ビジネスを展開されているお客さまのニーズに合ったさまざまなソリューションプランをご提供してまいります。

最終更新日:2014/09/01 CO-00066P