プレスリリース

2013年12月19日

AIU損害保険株式会社

沖縄に海外旅行保険アシスタンスセンターを開設
〜一層向上したサービスを提供〜

AIU損害保険株式会社(代表取締役社長兼 CEO 小関誠、以下AIU)は、12月19日沖縄に海外旅行保険アシスタンスセンターを開設します。海外旅行の際にお客さまがお困りの場合、24時間日本語でご相談をお受けするサービスを行い、一層向上したサービスをご提供します。

AIUは、これまでも海外での医療機関情報の提供、医師、病院の紹介、電話による医療通訳サービス、入院・転院の手配など、24時間日本語でご相談をお受けするアシスタンスサービスを提携会社よりお客さまへご提供してまいりました。このたび、海外旅行保険アシスタンスサービスを沖縄に設けることで、北米・中南米以外の国につきましては国内社員対応で運用します。これにより、ホスピタリティに富んだサービスがご提供できるようトレーニング強化を行い、継続してサービスを提供するアメリカセンターにもノウハウを共有することで、これまで以上にお客さまの立場に立ったサービスを実現します。また、これに伴い、現存する海外旅行保険以外のコンタクトセンター(コールセンター)と合わせて約130人の体制となり、沖縄県の雇用促進にも寄与いたします。

開設に伴い、アシスタンスサービスを以下のとおり変更いたします。

開設日: 2013年12月19日(木)
開設場所: 海外旅行アシスタンスセンター(沖縄)
〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち1-1-2 那覇新都心センタービル
電話番号: こちら
12/19以降の場合は上記番号にて対応
(出発日や保険にご加入いただいた日とは関係ありません)
対象地域: 「アメリカ(グアム・サイパンを含む)、ハワイ、カナダ、中南米」地域以外
キャッシュレス・メディカルサービス(*)対応医療機関: こちら

AIUは、今後もさまざまなノウハウを活かして、海外旅行における保険、サービスをご提供してまいります。

(*) キャッシュレス・メディカルサービス
海外旅行保険インシュアランスカード、パスポートをご提示いただければ、医療費はのちに病院から当社へご請求されるサービス。診療の予約はアシスタンスサービスでも通訳のお手伝いをサービス。

最終更新日:2013/12/19 CO-00058P