AIUからのお知らせ

2. 火災保険・自動車保険の確認・調査の現況報告

「1. 点検対象のご契約と点検方法について」に記載した点検を通じ、ご契約内容に訂正を要することが判明した場合には、それ以前の契約についても過去にさかのぼって訂正を行いました。

その結果、平成20年9月30日現在、合計10,618件(火災保険:9,495契約・自動車保険:1,123契約)のご契約について、約4億4,500万円の過分に領収した保険料を返還させていただいております。

なお、現在、契約内容訂正のための手続中のご契約、あるいは最終の確認調査を行わせていただいているご契約が1,304件(火災保険:493件・自動車保険:811件)あることから、保険料返還が必要となるご契約数は火災保険および自動車保険合算で11,992件、返還させていただく保険料として4億5,421万円を見込んでおります。

●保険料を返還した契約の件数・返還保険料

保険種目
件数(件)
返還保険料
(百万円)
火災保険
9,495
435.34
自動車保険
1,123
9.73
合計
10,618
445.07

●保険料返還の累計見込み件数・返還保険料

保険種目
件数(件)
返還保険料
(百万円)
火災保険
9,988
439.68
自動車保険
1,934
14.53
合計
11,922
454.21

3. 自動車保険において訂正させていただいたご契約の内容

自動車保険のご契約内容を訂正させていただきました項目は次のとおりとなっています。

自動車保険の契約内容点検状況 (平成20年9月30日現在)

点検対象となったご契約数
720,966
 ご契約内容を訂正したご契約数※1 ※2
2,232
 
用途・車種の誤り
30
免許証の色の訂正
437
安全装置の装備に関する訂正
1,777
安全装置の装備に関する
訂正の詳細
エアバッグ※3
1930
ABS
882
安全ボディ
73

※1 「ご契約内容を訂正したご契約数」にはお客さまから領収した保険料に変更がない補記等も含まれております。

※2 一つのご契約に複数の訂正をさせていただきました契約もございました。そのため訂正内容の合計件数とご契約内容を訂正させていただいたご契約件数は一致しておりません。

※3 運転席と助手席の双方を同時に訂正した場合、訂正件数を2件と換算しています。
そのため安全装置の装備に関する訂正件数を超過しています。

火災保険・自動車保険のご契約内容適正化に向けた取組みについて

火災保険・自動車保険のご契約内容適正化に向けた取組みについて PDFファイル [PDFを新規ウィンドウで開きます PDF:140KB]

火災保険・自動車保険のご契約内容適正化に向けた取組みについて